宅配ボックスのハウツーならおまかせください!

この記事をシェアする

Amazonの荷物に使える裏技?

Amazonからの荷物を届けてもらう方法

通常、Amazonからの荷物の届け先に直接宅配ボックスを指定することはできませんが、実はクロネコヤマトを介してボックスに届けてもらう裏技があるんです。
1.Amazonサイトにて届け先をファミリーマートに指定する。
宅配ボックスは指定できませんが、実はコンビニは指定できるAmazon。届け先にファミリーマートを指定すると、クロネコヤマトが配達してくれます。
2.「クロネコメンバーズ」に登録する。
クロネコメンバーズとは、クロネコヤマトが無料で提供している会員サービスのことです。
3.届け先を任意の宅配ロッカーに変更する。
クロネコメンバーズに登録すると届け先を変更することができるようになります。専用サイトから任意の宅配ボックスを指定してください。変更が完了するとボックスのパスワードが送られてきます。
4.送られてきたパスワードを使い受け取る。
パスワードを使って開錠し荷物を取り出せば受け取り完了です。

さいごに

再配達による配達業者の負担が大きな問題になっている現代。とある大手配達業者では人手が足りないあまりに倉庫内の管理が粗雑になり、SNSに上げられた写真をきっかけにして問題となりました。たしかに、荷物を大切に扱わないことは重大な問題ですが、その背景にはネット通販が発達し配達する荷物が増えたこと、それに伴って再配達しなければならない荷物も増えたことによる人手不足があります。加えて消費者が送料無料を望んでいるため、配達業者は低賃金で雇うしかなくなり、それもまた人手不足を加速させています。
私たちが可能な限り宅配ボックスを使えば、再配達を少しでも減らすことができます。ネット通販をよく利用する方は特に、たまに利用するという方も是非、宅配ボックスを使ってみてください。



PAGE
TOP